論文完了時チェックリスト

  • 「アブストラクト」が論文を十分に要約しており、データも含めて本文に無い情報を含めていない。
  • 本文を参照することなく「アブストラクト」を理解でき、不明確な略語は使用していない。
  • 「序論」で、課題に対して何が既知の情報であり、何が既知の情報でないのか(埋めようとしている知識のギャップ等)を説明し、また、他の研究を引用して裏付けしている。
  • 研究の新規性を「序論」で説明している。
  • 「序論」の最終段落で研究の目的を明確に述べている。
  • 「方法」では他者が実験を再現できるように十分な情報を含めている。
  • 標準的な技法を用いた場合は、「方法」で適切に言及しているか。
  • 表にはすべて必要なデータを示し、本文でデータを2重に示していない。
  • 統計分析は「方法」で説明し、「結果」で報告している。
  • データのあらゆる解釈を「考察」で示している。
  • 研究結果を類似研究の結果と比較している。
  • 研究の制限を「考察」で述べている。
  • データの解釈に基づいた結論を「考察」の最後で示している。
  • 研究結果の幅広い影響や応用について「考察」で示している。
  • 本文で引用した参考文献をすべて参考文献一覧に記載しており、その逆もまた同様であること。
投稿時チェックリスト

  • 論文がジャーナルの投稿規定にすべて従っているか確認する。
  • 出版、画像、ページ数に対する費用を確認する(必要であれば財源を確認する)
  • アブストラクトが制限内の単語数に収まりジャーナルのフォーマットに適切に従いつつ、興味深く書かれているかを確認する。
  • 図表が、ジャーナルの要件に従って作成され、適切なフォーマットで保存されているかを確認する。
  • 投稿前に最終的な校正をする。
  • 推薦する査読者を確認する(ジャーナルが許可したり求めたりする場合)。
  • カバーレターを作成する。
  • 投稿に必要な書類はすべて記入する(著作権に関する書類、等)。
  • ジャーナルのオインライン投稿システムのアカウントを作成する。
役立つ情報

チェックリストのダウンロードはこちら

エダンズSNSアカウント


2017年3月に公式アカウントを開設しました!