2016年12月10日、17日に九州大学分子システムデバイス国際リーダー教育センター主催による「Science Communication」セミナーでエダンズが講師を務めました。

対象は約30名の博士課程の学生の方々でした。2週にわたって実施した本セミナーでは、ご参加者から非常に興味深かった等のお声を頂戴しました。1回目が終わった後に、翌週の開催を楽しみにしていらっしゃる方もいました。


セミナースケジュール

■ 12月10日

時間 内容 講師
13:00 - 13:20 1. Overview of manuscript structure Dr Andrew Jackson
Edanz Group Japan
シニアエディター

Dr Kate Harris
Edanz Group Japan
シニアエディター
13:20 - 13:40 Activity
13:40 - 14:00 2. Clear scientific presentation
14:00 - 14:20 Activity
14:20 - 14:45 3. Paragraph and sentence logic
14:45 - 15:05 Activity
15:15 - 15:40 4. Paragraph and text functions
15:40 - 16:00 Activity
16:00 - 16:20 5. Improving readability
16:20 - 16:35 6. Improving your scientific writing
16:35 - 16:50 7. Attracting your readers
16:50 - 17:00 Q & A




■ 12月17日

時間 内容 講師
10:00 - 10:10 1. Review homework activity Dr Andrew Jackson
Edanz Group Japan
シニアエディター

Dr Kate Harris
Edanz Group Japan
シニアエディター
10:10 - 10:25 2. Searching the literature
10:25 - 10:45 3. Reading strategies
10:45 - 11:00 Activity 1
11:10 - 11:25 4. Reading efficiently
11:25 - 11:40 Activity 2
11:40 - 11:55 5. Making notes and discussing work
11:55 - 12:10 Activity 3
12:10 - 12:15 Q & A
13:15 - 13:30 6. Understanding the Introduction
13:30 - 13:45 Activity 4
13:45 - 14:00 7. Understanding the Methods
14:10 - 14:25 8. Understanding the Results
14:25 - 14:45 Activity 5
14:45 - 15:00 9. Understanding the Discussion
15:00 - 15:20 Activity 6
15:20 - 15:30 Final Q & A