Edanz Group Japan株式会社(本社:福岡、代表取締役 山下幸侍、以下「エダンズ」)は、エムスリー株式会社(本社:東京港区 代表取締役谷村格、以下「エムスリー」)のプレスリリースにもありましたように、4月よりエムスリーグループを通じて、従来の研究全分野に加え、世界500万人の医師や医療従事者、そして製薬企業等へ、医学・科学的エビデンスソリューションと出版サポートを展開します。 

 

エダンズは医師、研究者、そして学術出版編集者などを世界中にネットワーキングし、科学および医学の原稿出版支援および専門的な研究支援において、トップレベルのサービスを提供しています。今後は、国内27万人、中国250万人などを含む、エムスリーグループのプラットフォーム会員である世界500万人の医師に対しても、学術論文の出版サポートに加え、需要が高まっている医薬品業界におけるエビデンスジェネレーション(科学的根拠の生成)や、リアルワールドエビデンスの生成についての支援サービスを強化・展開していきます。

より広く医療・研究をバックアップすべく、邁進してまいります。

 

代表取締役社長

山下幸侍

 

メディアコンタクト

エダンズ・マーケティングマネージャ

Sam Kinred

skinred “at” edanzgroup.com

 

エダンズグループサイト

www.edanzwriting.com

www.edanzediting.co.jp

www.edanzediting.com

www.liwenbianji.cn  

 

エムスリー株式会社

https://corporate.m3.com/