• Mitchell Arico
    Mitchell Arico
    2006 - (Hons) Stem Cell Biology, Monash University
    2002 - Grad Cert – Molecular Biology, The University of Queensland
    2001 - BSc Biotechnology, Griffith University

    オーストラリア在住。モナッシュ大学の著名な教授の指導の下でヒト胚性幹細胞の決定的内胚葉分化を研究し、2006年には幹細胞科学の優等学位を取得。同氏の専門的スキルとしては、ヒトおよびマウスの胚性幹細胞を含む細胞培養、肺性幹細胞および成体幹細胞を使ったin vitro細胞分化、各種画像法、細胞に基づいたアッセイ、フローサイトメトリー、細胞純化技法、ポリメラーゼ連鎖反応(PCR)、クローニング、レトロウイルス導入などがある。組織エンジニアリング技術や幹細胞の臨床用途にも強い関心を持っている。オーストラリアで数年間研究を続け、Queensland and Garvan Institutes of Medical Researchなど、国際的に認知された組織でも研究職に従事。この間は、がん免疫療法と免疫学に焦点を当てた研究を実施し、ヒト小胞のヘルパーT細胞のin vitro分化プロジェクトを完了。また、分子診断学の領域では民間のバイオテクノロジー部門でも活動。



エディターの条件

母国語が英語

  • 校正の経験がある、もしくはSCIジャーナルに投稿経験がある
  • エダンズ独自の研究プログラムを受講
  • 常にエダンズシニアエディター監督のもと、校正の質について指導およびフィードバックを受ける

PhD所有の専門家

  • 専門分野でPhDを取得
  • 出版実績

PhD未取得の専門家

次のいずれかを満たしていることが必要

  • 医学・科学分野で3年以上の校正経験
  • 医学・科学分野で3年以上の研究経験
  • 科学分野の校正者としての資格を保有(BELS、University of Chicago、Graham School、等)

シニアエディター

専門分野が多岐にわたる社内のシニアエディターはジャーナルでの論文発表歴に優れた校正技術を兼ね備え、400人以上の専門家エディターを束ねています。

Michael Pack
エディトリアルコンサルタント
Qualifications
2011 - MBA, University of California at Davis, USA
2002 - BSc Biochemistry and Molecular Biology, University of California at Santa Cruz, USA