• Michelle Pascoe
    Michelle Pascoe
    2004 - PhD Human Communication Sciences, University of Sheffield
    2000 - MSc Speech-Language Pathology, University of Cape Town
    1995 - BSc Logopaedics, University of Cape Town

    南アフリカ在住。ケープタウン大学(南アフリカ)保健・リハビリテーション学科で発話・言語病理学の上級講師を務めている。経験豊富な発話・言語療法士で、特に子どもの発話、言語、読み書き能力の発達に関心を有する。雑誌「Child Language Teaching and Therapy」「South African Journal of Communication Disorders」の編集委員に名を連ねているほか、これまでに発話・言語の発達や障害についての共著が2冊、言語障害についての共著が複数、査読論文も15本以上執筆。さらに保健科学、教育、言語学の分野での編集も行う。



エディターの条件

母国語が英語

  • 校正の経験がある、もしくはSCIジャーナルに投稿経験がある
  • エダンズ独自の研究プログラムを受講
  • 常にエダンズシニアエディター監督のもと、校正の質について指導およびフィードバックを受ける

PhD所有の専門家

  • 専門分野でPhDを取得
  • 出版実績

PhD未取得の専門家

次のいずれかを満たしていることが必要

  • 医学・科学分野で3年以上の校正経験
  • 医学・科学分野で3年以上の研究経験
  • 科学分野の校正者としての資格を保有(BELS、University of Chicago、Graham School、等)

シニアエディター

専門分野が多岐にわたる社内のシニアエディターはジャーナルでの論文発表歴に優れた校正技術を兼ね備え、400人以上の専門家エディターを束ねています。

Dr. Ruth Tunn
シニアエディター リサーチコンサルタント
Qualifications
2013 PhD Pharmacology, University of Oxford, UK