• Thomas Laage
    Thomas Laage
    2011 - MPH, Harvard School of Public Health
    1976 - MD, Albert Einstein College of Medicine
    1973 - AB (Biochemical Sciences), Harvard University

    アメリカ在住。尿路感染症、治療抵抗性の不安およびうつ病、歯周欠損における生体活性ガラス、適応臨床試験におけるデータ安全性モニタリング委員会に関する論文を発表。心血管および胃腸治療用機器第III相試験、規制、メディカルライティング、並びに無痛覚症、小児科、希少疾患及び中枢神経系(CNS)障害関連の臨床試験に関する専門知識を有する。長年にわたり、ハーバード大学医学部およびマックリーン病院で精神科の診療ならびにレジデントおよび医学生の指導にあたる。医薬情報企業ならびに臨床試験のコンサルタントを務め、エグゼクティブコーチングを提供。2012年よりPremier Research Group社のRegulatory Medical Writingセクションのディレクターを務める。エダンズではリサーチコンサルタント兼ライターとして活動中。



エディターの条件

母国語が英語

  • 校正の経験がある、もしくはSCIジャーナルに投稿経験がある
  • エダンズ独自の研究プログラムを受講
  • 常にエダンズシニアエディター監督のもと、校正の質について指導およびフィードバックを受ける

PhD所有の専門家

  • 専門分野でPhDを取得
  • 出版実績

PhD未取得の専門家

次のいずれかを満たしていることが必要

  • 医学・科学分野で3年以上の校正経験
  • 医学・科学分野で3年以上の研究経験
  • 科学分野の校正者としての資格を保有(BELS、University of Chicago、Graham School、等)

シニアエディター

専門分野が多岐にわたる社内のシニアエディターはジャーナルでの論文発表歴に優れた校正技術を兼ね備え、400人以上の専門家エディターを束ねています。

Dr. Ruth Tunn
シニアエディター リサーチコンサルタント
Qualifications
2013 PhD Pharmacology, University of Oxford, UK